2014年11月02日

11/2 ライバル敵の塩

私にはライバル的な敵と呼べる人がいます。
その人に貰った日焼け止めを使ったら、顔がただれてしまいました(T_T)
三年前のアネッサと言う物と言っていたから、
やっぱり駄目なんかなあと思っていますが…。
そのアネッサをくれた彼女はただれた顔を見て、
アネッサは有能なのよ!と言ってたのですが…。
なので、まだ捨てずにとって置いたのです。
腕とかにつけようかなと思いまして…。
ニベアの日焼け止めなかなか買えないし。
ニベアの800円の日焼け止めを私は愛用しているので、
敵の彼女に貰ったのは3000円するアネッサの日焼け止めだったからと貧しさうえに…。
そんな経緯を経て、昨日久しぶりに腕につけようとしたら、
中身が油分と分離してまして。
油分がとばっと出て…(;O;)
あわてて洗っても石鹸が泡が立たないほど、
ネバネバギトギトしてました!
結局手もヒリヒリするくらい洗って荒れてしまいました(T_T)
敵の彼女は塩贈ったのではなく、
毒塩を贈ったんだなと涙、涙でした。
やっぱり敵は敵だわ…!
共存はできない。
戦いは続く…orz
141027_1823~02.jpg
posted by ひな at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする