2015年02月03日

2/3 自分の世界

私は作品作りの1つの裁縫は技術はないことが痛手である。
でも我が母は技術が長けている。
普通にやって凄いなと思った。
私も手に技術が欲しいです。
母は裁縫は2年は習っているのは違う所だけど。
私も裁縫を習いたい。
せめてミシンくらいは使いたい…。
祖父もミシンを使いこなし趣味が小物作りだったからね。
私の名前に糸とあるからなんか縁があるといいのになあ。
執着だけで終わりたくないなあ。
しかし得意分野で稼いで買うしかないのかね?
私にも得意分野があり仕事もあるのだけどね。
裁縫は畑違いなのかなあ。
写真で撮って極める手もあるのだけど、
一から手がけたいのだよね。
総合は難しいのかね?
うーん。
叶えられない夢ではないと思うのだが。
どこまで自分自身で満足いくかなんだよね。
まだ全然満足できない。
だから裁縫の技術が気になるのだけどね。
私は自分だけの世界を掘り下げたいのかもしれない。
その為の小道具が作りたい。
世界を広げたい…。
その為の技術が欲しいよ!
posted by ひな at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする